読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝の電車にハロウィーンのなごりを見た

11/1の6時過ぎにJR山の手線に乗りました。

座席に座って外を見ていると、正面の少し左に座っている若い女性の顔にハートマーク。

あれ、ハートマーク。

おしゃれの一環かな?と思ったら、

よくみると、

鼻のあたりに黒い色が拭き取れきれずに残っている様子。

なるほど、

ハロウィーンのなごりか。

なぜか、拭き取れない化粧後。

ハートマークはわざと消さなかったのか。

なんとなくロリータ風のファッションであり、

ねむたげな眼で、だらしなく座っている。

朝までハロウィーンで楽しんだのであろう。

楽しかったのであれば、よかったのだが、

一人で化粧を落としきれずに朝の山の手線に乗っている女の子は、いいことがあったのかどうか?

疑問が残るところですね。

一句詠みました。

 

夢のあと

ハロウィーン顔の
消えぬ朝