読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蛭子パワー恐るべし 映画のほぼ主演ですね。

蛭子パワー恐るべし

 

 

路線バスが映画化とはおどろきだが、

これも蛭子能収パワーではないだろうか。

 

太川陽介だけでは、これだけの人気にはならなかった路線バス旅。

蛭子さんの本音バリバリのところが、人気となった大きな要因。

蛭子パワーがさらに広がることを期待したい。

 

 

 

ちなみにこの音面白かったです。