読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漱石の頃が書籍文化が豊かだったとも言える

oomisayo.blog.fc2.com

NHKのあさいちを見ていたら、

夏目漱石の 我が輩は猫である は上中下あり、

初版の中の装幀では、背表紙にねずみが描かれていたという。

 

それで調べたら、上記のページがあった。

この人は、上中下を持っており、

背表紙のイラストは上が猫、中がねずみ、下が魚だった。

おしゃれである。

あさいちでは、中=ちゅう=ねずみ、という話だったが、どうだろうか?

 

それにしても、昔の本はおしゃれである。

それだけ、余裕があったのだろう。

現代は、これほど凝った装幀をしている余裕がないだろう。

漱石の頃が、書籍文化が豊かだったとも言える。