読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本は認知症で崩壊するのではないか?と思うこの頃です。

news.nifty.com

このニュースは、地下鉄の入口を駐車場の入口と勘違いした男が、車を地下鉄入口に突っ込んでしまったもの。

誰もいなかったので、コミカルな話で済んでいるが、もし、人がいたら大惨事である。

50代男性だが、認知症ではないかと疑われるところがある。

いくら眠たくても、そんな間違いしないと思うのだが・・・。

 

昨今、この手のニュースが多い。

昔と比べて、認知症で車を運転する人が急に増えたのかどうかわからない。

認知症の人が車を運転して、人を殺すというのは、結果的にほぼテロに近い。

 

www.itmedia.co.jp

 

こちらのニュースによれば、ここ10年で高齢者の事故は横ばい、80歳以上は78件から112件に増加した、とのことだ。

 

これは車の事故だけの話で、ほかにも実はいろいろなところで何か事件や事故が起きているのではないか。

オレオレ詐欺もその1つであるし、認知症を巡る事故や事件は知らぬ間に加速化しているのような気がする。

 

もし、このようなことが増えれば、社会システム自体が崩壊するのではないかと心配になるのは私だけだろうか。

 

 

もし、自分が認知症の車で殺されたとしたら、それはもっとも嫌な死に方かもしれない。

もしかすると、認知症で日本は崩壊するのではないかと心配になる毎日である。