読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルギーの俳人、ファン・ロンパイ氏が荒川区を訪れる。世界遺産に?

俳句を世界遺産に(1月18日、日EU俳句交流大使が荒川区を訪問、南千住周辺・荒川区役所) 荒川区

 

f:id:kaerukaeru4321:20170307083908j:plain

ファン・ロンパイ氏。上記の写真は荒川区のページから拝借しました。

 

 

荒川区は、「荒川区俳句のまち宣言」を行っており、俳句をユネスコ無形文化遺産にすることを期待している。

 

『ヘルマン・ファン・ロンパイ氏は、自選の句集を出版するほどの俳句愛好家。

今回は、千住大橋のたもとにある素戔雄神社で「奥の細道矢立て初めの句」句碑を視察、句碑と神社の説明を聞いた後、英語で書かれた俳句を収めてきました。』とのこと。

また、元駐日スウェーデン大使で俳人のラーシュ・バリエ氏も、賛同しているとのことです。

こちらのページでは、

hitomiya716munakata.blog.so-net.ne.jp

『昨年はアフリカで俳句コンテストがあった』との記載もあり、俳句がすごいことになっていることがわかる。

俳句やってみるかと思った。